駅舎の灯

旅の始まりにも、終わりにも、そこには何時も駅舎の灯があった。

バランストアーチ橋を愛でる

美しいバランストアーチ橋が青空に浮かんでいる
列車の走行音を聞きながら愛でるのもまた楽しい

80010223.jpg
2017年5月 只見線 第一只見川橋梁

九州の鉄道風景をお送りし始めて、あっという間に一月を越えたが、シリーズものも終わっていないので、もう一月くらいは続けさせてもらおうと思う。ただ、季節はどんどん進み、桜の季節だったのが、早くも入梅となり雨の季節になった。九州ばかりではというご諸兄の声も聞こえてきそうだ。これからは、ポツポツと新ネタなども織り込んで進めて行こうと思う。今回は先月の只見線の新緑号の一コマから。写真が撮りたいというよりは、写真仲間との再会が楽しみで出掛けた次第だ。どういうわけか、例年のような人出はなく、試運転初日は本当に汽車が来るのか心配になったくらいだ。

この第一只見川橋梁は、最も有名かつ人気のある鉄道橋梁の一つだろう。或る程度以上の規模であり、美しい構造をもっていること、そして、風光明媚な環境に存在していることが人気の条件だろう。その多くが鋼製橋だが、余部橋梁のようにコンクリート橋に掛け替えられたもあれば、南阿蘇鉄道の第一白川橋梁のように前途多難な状態に陥ってしまったものもある。城東貨物線の淀川橋梁のように、複線化で歩道がなくなるという変わり種もある。只見線の不通区間は、上下分離方式で2020年の復旧を目指すそうだが、失われた橋梁跡には、どんな橋が架けられるのだろうか。


80010208.jpg


スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/06/10(土) 00:30:00|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<筑豊本線を歩く 筑豊の要 直方 | ホーム | 桜の日に 春の嵐>>

コメント

一橋

こあらまさま

群れるのが嫌いということを理由に、未だ一橋の
撮影経験がありません(^^ゞ
ヨンマルがあるうちには、蒸機がない普段着の日にお邪魔したいと考えてます。
その順番がなかなか来ないのですが・・・。
  1. 2017/06/10(土) 09:02:54 |
  2. URL |
  3. 狂電関人 #vqoLnCUQ
  4. [ 編集 ]

されど一橋

狂電関人さん、

普段人気の少ない処に棲んでいるもので、たまには群衆もいいかと。(笑)
一応蒸気ファンの端くれですから、人混みの復活と云えども、偶には見たいといったところです。
一橋も色々なアングルが発掘されていますから、結構楽しめる場所です。普段は静かなもんですよ。
蒸気の走る時でも、三島町の展望台ですら、夕日狙いで同業者に会ったことは殆どありません。
ただし、展望台は、冬でも昼間は中国などの観光客がやってきますから要注意です。
  1. 2017/06/10(土) 22:31:37 |
  2. URL |
  3. こあらま #bhV1oT4A
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koarama101.blog.fc2.com/tb.php/458-8f88ec0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こあらま

Author:こあらま
1950年代後半、東京生まれ。少年時代は国鉄現役蒸気を追いかけ、その後は山岳・高山植物・風景・街角等を題材に撮影旅を続けてきました。
2000年代、たまたま小海線のキハにカメラを向けてから俄に鉄道画に復活。ローカル線を中心に、鉄道絡みの画を撮っています。

著作権について

拙ブログに掲載する写真、記事に関する著作権は放棄しておりませんので、無断使用、転載等はお控えください。

なお、拙ブログへのリンクは自由です。

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

小海線 (100)
飯山線 (20)
宗谷本線 (13)
天北線 (1)
興浜北線 (1)
深名線 (1)
石北本線 (7)
渚滑線 (2)
湧網線 (1)
相生線 (2)
釧網本線 (3)
根室本線 (2)
池北線 (1)
広尾線 (2)
留萌本線 (7)
札沼線 (1)
函館本線 (36)
室蘭本線 (6)
千歳線 (1)
日高本線 (3)
江差線 (11)
大湊線 (4)
津軽鉄道 (1)
五能線 (2)
八戸線 (3)
花輪線 (1)
三陸鉄道 (2)
釜石線 (8)
秋田内陸縦貫鉄道 (2)
由利高原鉄道 (1)
米坂線 (2)
磐越西線 (1)
日中線 (3)
只見線 (43)
真岡鐡道 (14)
東北本線 (1)
総武本線 (1)
中央東線 (3)
東海道本線 (2)
八高線 (8)
秩父鉄道 (7)
西武池袋線 (1)
西武山口線 (1)
江ノ島電鉄 (10)
箱根登山鉄道 (3)
御殿場線 (2)
岳南電車 (6)
中央西線 (1)
関西本線 (2)
宮津線 (1)
山陰本線 (22)
播但線 (1)
姫新線 (3)
津山線 (1)
芸備線 (6)
木次線 (1)
三江線 (3)
山口線 (5)
日豊本線 (14)
筑豊本線 (7)
日田彦山線 (1)
後藤寺線 (1)
田川線 (2)
唐津線 (3)
松浦線 (3)
佐世保線 (1)
大村線 (1)
長崎本線 (2)
久大本線 (2)
豊肥本線 (2)
高森線 (1)
肥薩線 (14)
くま川鉄道 (1)
日南線 (2)
指宿枕崎線 (2)
写真集・書籍 (4)
鉄道模型 (1)
ご挨拶 (0)
はじめまして (3)
未分類 (0)

写真に写った方々へ

鉄道は人を運び、人に見送られ、人に支えられています。時として人が主役になります。

撮影の際には、なるべくご了解を頂くようにはしておりますが、そうできない場合もあります。写った方々と見る方々が不快に思われないようなものに限っていますが、ご本人やそのご関係者の方で、掲載に不都合がある場合には、メールでご連絡ください。 また、登場する鉄道員の方をご存知でしたら、差し支えがなければご紹介ください。

こあらまへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ご来場者累計

RSSリンクの表示

QRコード

QR