駅舎の灯

旅の始まりにも、終わりにも、そこには何時も駅舎の灯があった。

山線の秋 倶知安峠 落葉舞う

ニセコ連山から続く尾根上にその峠はある
何時かこの峠に挑む第三のニセコを見たいものだ

80007591.jpg
2016年10月 函館本線 倶知安峠

山線に来ると、どうしてもこの場所に一度は足が向いてしまう。春編でもアップした倶知安峠のこの二つの見慣れた場所だ。何故か、羊蹄を背景に頂く峠の麓の踏切付近は、紅葉が終わり冬枯れの様相で、白樺の幹の白さが際立っていたが、峠の上では錦が盛りを迎えていた。何だかんだと、今年の紅葉もそれなりになった。列車が落葉を巻き上げて、ゆっくりと峠を越えて行く。何度見ても飽きの来ない光景だ。日本海からの冬の雲が、スポットライトの晴れ間とともに足早に流れていく。どんな写真になるかは、まさに風任せだ。

この北四線踏切は、C623ニセコの時代の最も有名な撮影地の一つだったが、C62重連時代の103レでは、夏の一時期を除き、日没後の暗闇で撮影どころではなかった。頑張っても上目名辺りまでで、倶知安では停車中のかま替えをバルブで撮るのがお決まりだった。二つの輝かしいニセコ時代をもつ山線のC62だが、その後C623は苗穂工場で眠りについたままだ。JR東日本に譲渡されていれば、今頃は上越線辺りを走っていたのだろうが、北のJRは手放さなかった。山線経由、上野発札幌行き、函館本線内C62牽引なんて列車を運行すれば、恐ろしいほどの人気になるだろう。二つのJRの間でのそんな第三のニセコのコラボは夢物語なのだろうか。

一方、山線のキハ40は何所に行ってしまったのだろうか。山線での冬季積雪期の単行運転が厳しいこの車種は、やはりこの路線ではお荷物だったはずだ。列車本数の削減に際して、他線へと去って行ったのかも知れない。1年半前の春編の時には結構姿を見せてくれたが、秋編ではこの画がキハ40登場の唯一のシーンとなった。偶然にも後追いを狙っていたのが幸いだった。多分、これが山線でのキハ40との別れになるだろう。車輌という観点からは、また新しい時代となるが、もうそんなことを言ってられない局面だ。


80007575.jpg


80007582.jpg


スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/13(火) 00:30:00|
  2. 函館本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<豪雪地帯を往く | ホーム | 線路の向こうに 金木>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koarama101.blog.fc2.com/tb.php/368-e163d488
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こあらま

Author:こあらま
1950年代後半、東京生まれ。少年時代は国鉄現役蒸気を追いかけ、その後は山岳・高山植物・風景・街角等を題材に撮影旅を続けてきました。
2000年代、たまたま小海線のキハにカメラを向けてから俄に鉄道画に復活。ローカル線を中心に、鉄道絡みの画を撮っています。

著作権について

拙ブログに掲載する写真、記事に関する著作権は放棄しておりませんので、無断使用、転載等はお控えください。

なお、拙ブログへのリンクは自由です。

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

小海線 (109)
飯山線 (20)
宗谷本線 (13)
天北線 (1)
興浜北線 (1)
深名線 (1)
石北本線 (7)
渚滑線 (2)
湧網線 (1)
相生線 (3)
釧網本線 (3)
根室本線 (2)
池北線 (1)
広尾線 (2)
留萌本線 (8)
札沼線 (1)
函館本線 (38)
室蘭本線 (8)
千歳線 (1)
日高本線 (3)
江差線 (11)
大湊線 (5)
津軽鉄道 (1)
五能線 (4)
八戸線 (3)
花輪線 (1)
三陸鉄道 (2)
釜石線 (8)
秋田内陸縦貫鉄道 (5)
由利高原鉄道 (2)
米坂線 (4)
磐越西線 (2)
日中線 (3)
只見線 (47)
真岡鐡道 (14)
東北本線 (1)
総武本線 (1)
中央東線 (3)
東海道本線 (2)
八高線 (11)
秩父鉄道 (7)
西武池袋線 (1)
西武山口線 (1)
江ノ島電鉄 (10)
箱根登山鉄道 (3)
御殿場線 (2)
岳南電車 (6)
中央西線 (1)
関西本線 (2)
宮津線 (1)
山陰本線 (31)
播但線 (1)
姫新線 (3)
津山線 (1)
芸備線 (6)
木次線 (1)
三江線 (3)
山口線 (5)
日豊本線 (14)
筑豊本線 (9)
日田彦山線 (2)
伊田線 (1)
後藤寺線 (1)
田川線 (2)
唐津線 (3)
松浦線 (3)
佐世保線 (1)
大村線 (1)
長崎本線 (2)
島原鉄道 (1)
久大本線 (4)
豊肥本線 (3)
高森線 (2)
肥薩線 (18)
くま川鉄道 (1)
日南線 (3)
宮之城線 (1)
指宿枕崎線 (2)
写真集・書籍 (4)
鉄道模型 (1)
ご挨拶 (0)
はじめまして (3)
未分類 (0)
陸羽西線 (1)

写真に写った方々へ

鉄道は人を運び、人に見送られ、人に支えられています。時として人が主役になります。

撮影の際には、なるべくご了解を頂くようにはしておりますが、そうできない場合もあります。写った方々と見る方々が不快に思われないようなものに限っていますが、ご本人やそのご関係者の方で、掲載に不都合がある場合には、メールでご連絡ください。 また、登場する鉄道員の方をご存知でしたら、差し支えがなければご紹介ください。

こあらまへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ご来場者累計

RSSリンクの表示

QRコード

QR