駅舎の灯

旅の始まりにも、終わりにも、そこには何時も駅舎の灯があった。

遠き夏の日

列車が進む先には、穏やかな日向の田園が広がっていた
それにしても、夕日に輝く九州のライトパシフィックは美しい

05933RF16.jpg
1973年8月 日豊本線 清武―日向沓掛

これまで何度も後追い好きだと書いてきたが、今回もこんな画なのでちょっと一言。後追いの場合、列車が向かっていく先の風景を撮ることになる。鉄道好きなら、列車の先頭の被り付きで、進行方向を眺めているのは飽きないものだろう。動画サイトには前面映像がいくらでもある。そんな、乗り鉄的な要素を持つアングルが後追いではないだろうか。線路の先がどうなっているかは興味が尽きないものだし、それが旅の動機でもある。勿論、見送るという情緒的な要素が一番大事なのだが・・・。

この画を撮ったのは、もうかれこれ43年も前のことだ。情けないことに記憶というものは、どんどん風化していくものだ。30代くらいまでは、当時のことを結構細かく覚えていたような気がするが、40代、50代と徐々に朧げになってきた。嫌なことは忘れてしまうに越したことはないが、覚えておきたいことだって例外ではない。そんな訳で、近頃はそこそこの記録を残すように心掛けている。デジタル化でExifでメタデータが残るのにも、なかなか重宝している。

43年前、日豊本線の線路端で、C57を見送ったあの夏の日のことも、細かくは思い出せない。とにかく暑い日だった事だけは覚えているが、一日の行程も簡単な撮影記録だけが頼みの綱だ。暑さに負けてバスを利用したとあるが、全く記憶に残っていない。ただ、この画を撮ったのは紛れもなく自分だ。今となっては、写真も大切な記憶の一部だろう。この日この場所で、日向の美しい夕日を眺めていたという、遠き夏の日の確かな記憶の断片だ。


お知らせ
暫く出掛けますが、休刊は忍びないので、自動更新で画だけをお送りします。
コメントの返信などは、戻ってからということでお願い致します。

この画の九州が、今大変なことになっています。自然の猛威の前には、人の営みなど、いかに脆いかを見せつけるような惨状です。公安や自衛隊の懸命の救命活動が続いています。こんな状況でもやはり日本です。暴動が起きるでもなく、被災者が助け合う様子が伝えられているのが、せめてもの救いです。これ以上犠牲者がでないことを祈るばかりです。


スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/04/16(土) 02:11:54|
  2. 日豊本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夕日の車窓 | ホーム | 淡き春>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koarama101.blog.fc2.com/tb.php/252-b2073911
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こあらま

Author:こあらま
1950年代後半、東京生まれ。少年時代は国鉄現役蒸気を追いかけ、その後は山岳・高山植物・風景・街角等を題材に撮影旅を続けてきました。
2000年代、たまたま小海線のキハにカメラを向けてから俄に鉄道画に復活。ローカル線を中心に、鉄道絡みの画を撮っています。

著作権について

拙ブログに掲載する写真、記事に関する著作権は放棄しておりませんので、無断使用、転載等はお控えください。

なお、拙ブログへのリンクは自由です。

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

小海線 (99)
飯山線 (20)
宗谷本線 (13)
天北線 (1)
興浜北線 (1)
深名線 (1)
石北本線 (7)
渚滑線 (2)
湧網線 (1)
相生線 (2)
釧網本線 (3)
根室本線 (2)
池北線 (1)
広尾線 (2)
留萌本線 (7)
札沼線 (1)
函館本線 (36)
室蘭本線 (6)
千歳線 (1)
日高本線 (3)
江差線 (11)
大湊線 (4)
津軽鉄道 (1)
五能線 (2)
八戸線 (3)
花輪線 (1)
三陸鉄道 (2)
釜石線 (8)
秋田内陸縦貫鉄道 (2)
由利高原鉄道 (1)
米坂線 (2)
磐越西線 (1)
日中線 (3)
只見線 (41)
真岡鐡道 (14)
東北本線 (1)
総武本線 (1)
中央東線 (3)
東海道本線 (2)
八高線 (8)
秩父鉄道 (7)
西武池袋線 (1)
西武山口線 (1)
江ノ島電鉄 (10)
箱根登山鉄道 (3)
御殿場線 (2)
岳南電車 (6)
中央西線 (1)
関西本線 (2)
宮津線 (1)
山陰本線 (22)
播但線 (1)
姫新線 (3)
津山線 (1)
芸備線 (6)
木次線 (1)
三江線 (3)
山口線 (5)
日豊本線 (14)
筑豊本線 (5)
後藤寺線 (1)
唐津線 (3)
松浦線 (3)
大村線 (1)
長崎本線 (2)
久大本線 (2)
豊肥本線 (2)
高森線 (1)
肥薩線 (12)
日南線 (2)
写真集・書籍 (3)
鉄道模型 (1)
ご挨拶 (0)
はじめまして (3)
未分類 (0)
指宿枕崎線 (1)

写真に写った方々へ

鉄道は人を運び、人に見送られ、人に支えられています。時として人が主役になります。

撮影の際には、なるべくご了解を頂くようにはしておりますが、そうできない場合もあります。写った方々と見る方々が不快に思われないようなものに限っていますが、ご本人やそのご関係者の方で、掲載に不都合がある場合には、メールでご連絡ください。 また、登場する鉄道員の方をご存知でしたら、差し支えがなければご紹介ください。

こあらまへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ご来場者累計

RSSリンクの表示

QRコード

QR