駅舎の灯

旅の始まりにも、終わりにも、そこには何時も駅舎の灯があった。

江差線の春 その1 白鳥の二度目の消滅

トンネルばかりの新幹線では、函館湾に浮かぶ函館山を堪能する余裕はない
陽光が眩しい波静かな函館湾に沿って、特急「スパー白鳥」が内地へと向かう

80001747.jpg
2015年5月 江差線 茂辺地-渡島当別 「スーパー白鳥」8連

昨日2016年3月26日、北海道新幹線が開業した。思えば52年前の1964年10月1日、初めての新幹線である東海道新幹線が開業した。「夢の超特急」と称され、大々的に報道された。その年の10月10日に開幕した東京オリンピックに間に合わせた営業開始だった。やっと我が家にやって来た白黒テレビは、団子鼻の0系新幹線を繰り返し映し出していた。昭和39年、小生が小学生の時だった。

1954年の洞爺丸事故から、本州と北海道を鉄路で結ぶことが国鉄の悲願となった。整備新幹線の策定から43年、1988年の青函トンネルの開通からも28年の時を経て、やっと開業に辿り着いた。昨日の開業の報道は、北陸新幹線の金沢開業に比べて、かなり控え目なものだった。辛口の論客もちらほら耳にする。航空各社は、函館便に値下げも減便も行わないという。特定地方交通線並になってしまった海峡線が新幹線になっても敵ではないとの認識だ。JR北海道で輸送密度を上げているのは千歳空港からの千歳線しかない。今や海峡線の主たる役割は貨物輸送だった。半世紀の時の流れは、世の中を大きく変えてしまった。新幹線で大騒ぎする時代はとうに昔話になってしまった。

北海道新幹線の開業で、海峡線の一部を成していた江差線は、函館市に本社を置く第三セクターの「道南いさりび鉄道」に衣替えした。また一つ旧国鉄の路線名が消えてしまった。電化路線の撮影は気が進まないが、昨年、春たけなわのJR江差線を少々撮影していたので、この機会にその模様をお伝えしたい。海峡線の特急は「白鳥」だったが、そもそも「白鳥」は、大阪-青森間のキハ82が元祖だ。青函連絡船を挟んで、これまたキハ82の「おおぞら」に接続する、所謂「1便接続」の看板列車だった。今回は特急「白鳥」の二度目の消滅となる。


80001772.jpg
「スーパー白鳥」 JR北海道 789系

80001774.jpg
「白鳥」 JR東日本 485系


スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/03/27(日) 02:22:12|
  2. 江差線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<江差線の春 その2 トラピストの丘 | ホーム | 荷物列車の時代>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koarama101.blog.fc2.com/tb.php/238-44034755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こあらま

Author:こあらま
1950年代後半、東京生まれ。少年時代は国鉄現役蒸気を追いかけ、その後は山岳・高山植物・風景・街角等を題材に撮影旅を続けてきました。
2000年代、たまたま小海線のキハにカメラを向けてから俄に鉄道画に復活。ローカル線を中心に、鉄道絡みの画を撮っています。

著作権について

拙ブログに掲載する写真、記事に関する著作権は放棄しておりませんので、無断使用、転載等はお控えください。

なお、拙ブログへのリンクは自由です。

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

小海線 (99)
飯山線 (20)
宗谷本線 (13)
天北線 (1)
興浜北線 (1)
深名線 (1)
石北本線 (7)
渚滑線 (2)
湧網線 (1)
相生線 (2)
釧網本線 (3)
根室本線 (2)
池北線 (1)
広尾線 (2)
留萌本線 (7)
札沼線 (1)
函館本線 (36)
室蘭本線 (6)
千歳線 (1)
日高本線 (3)
江差線 (11)
大湊線 (4)
津軽鉄道 (1)
五能線 (2)
八戸線 (3)
花輪線 (1)
三陸鉄道 (2)
釜石線 (8)
秋田内陸縦貫鉄道 (2)
由利高原鉄道 (1)
米坂線 (2)
磐越西線 (1)
日中線 (3)
只見線 (41)
真岡鐡道 (14)
東北本線 (1)
総武本線 (1)
中央東線 (3)
東海道本線 (2)
八高線 (8)
秩父鉄道 (7)
西武池袋線 (1)
西武山口線 (1)
江ノ島電鉄 (10)
箱根登山鉄道 (3)
御殿場線 (2)
岳南電車 (6)
中央西線 (1)
関西本線 (2)
宮津線 (1)
山陰本線 (22)
播但線 (1)
姫新線 (3)
津山線 (1)
芸備線 (6)
木次線 (1)
三江線 (3)
山口線 (5)
日豊本線 (14)
筑豊本線 (5)
後藤寺線 (1)
唐津線 (3)
松浦線 (3)
大村線 (1)
長崎本線 (2)
久大本線 (2)
豊肥本線 (2)
高森線 (1)
肥薩線 (12)
日南線 (2)
写真集・書籍 (3)
鉄道模型 (1)
ご挨拶 (0)
はじめまして (3)
未分類 (0)
指宿枕崎線 (1)

写真に写った方々へ

鉄道は人を運び、人に見送られ、人に支えられています。時として人が主役になります。

撮影の際には、なるべくご了解を頂くようにはしておりますが、そうできない場合もあります。写った方々と見る方々が不快に思われないようなものに限っていますが、ご本人やそのご関係者の方で、掲載に不都合がある場合には、メールでご連絡ください。 また、登場する鉄道員の方をご存知でしたら、差し支えがなければご紹介ください。

こあらまへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ご来場者累計

RSSリンクの表示

QRコード

QR