FC2ブログ

駅舎の灯

旅の始まりにも、終わりにも、そこには何時も駅舎の灯があった。

錦川鉄道の朝

錦川に秋の朝日が昇った
通学列車が岩国へと向かう

80019816.jpg
2020年10月 錦川鉄道 清流線 行波

朝7時半、岩国の高校に通う生徒達が行波駅に集まりだした。皆同じ鞄を提げているので同じ高校へ向かうようだ。男女十数人がホームに集合したところで、35分発の岩国行きの524Dが到着した。既に各駅で通学生徒をピックアップしてきたので、二両編成の車内はかなり騒々しそうだ。この列車の岩国着は8時7分で、所要時間は30分程だ。始発の6時21分発に続く列車で、この2本が朝の通勤通学列車で、この鉄道が最も賑わう時間となる。

この駅は、国鉄岩日線時代はずっと仮乗降場だったが、分割民営化の際に駅に昇格した。今となっては、通学生徒が2桁いれば立派な駅と言えるだろう。錦川に沿って走る錦川清流線は、平地が少なく斜面にへばり付くようにして走っている。集落内に駅を設けるのも一苦労だったに違いない。見通しの良い駅のロケーションはホームの様子を捉えるにはおあつらえ向きだ。左手の鳥居は荒玉社で、境内の枝垂桜が咲く季節に再訪したいところだ。


80019824.jpg


ここの車輌も、例によって第三セクターご用達の新潟トランシス製だ。派手なラッピングは今や時流で、避けては通れない。ご丁寧に愛称まで付いている。先頭のピンクには「ひだまり号」、次位のグリーンには「こもれび号」と書いてある。岩日線時代には、C11が貨物列車を牽いていたようだが、無煙化が1967年と早く、残念ながら実物はおろか情報の記憶すらない。終点の錦町から先、山口線の日原までが予定線だったが、未成線の半分以上の六日町までが完成しているというから、無駄遣いも甚だしい。

この鉄道は不思議な鉄道だ。開業以来一度も黒字となったことはないが、廃止が検討されたこともない。錦川鉄道株式会社は、清流線以外にも多角化により多くの収入源があるが、それ以上に、地域住民や自治体によるマイレール意識の強い、とても幸せな鉄道のようだ。


80019801.jpg


スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/11/18(水) 00:00:00|
  2. 錦川鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

こあらま

Author:こあらま
1950年代後半、東京生まれ。少年時代は国鉄現役蒸気を追いかけ、その後は山岳・高山植物・風景・街角等を題材に撮影旅を続けてきました。
2000年代、たまたま小海線のキハにカメラを向けてから俄に鉄道画に復活。ローカル線を中心に、鉄道絡みの画を撮っています。

著作権について

拙ブログに掲載する写真、記事に関する著作権は放棄しておりませんので、無断使用、転載等はお控えください。

なお、拙ブログへのリンクは自由です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

小海線 (194)
飯山線 (57)
宗谷本線 (46)
天北線 (4)
興浜北線 (2)
名寄本線 (1)
深名線 (2)
石北本線 (19)
渚滑線 (2)
湧網線 (2)
相生線 (5)
釧網本線 (14)
根室本線 (27)
太平洋石炭販売輸送臨港線 (1)
白糠線 (1)
池北線 (2)
士幌線 (1)
広尾線 (3)
富良野線 (8)
留萌本線 (11)
札沼線 (6)
函館本線 (58)
室蘭本線 (19)
千歳線 (1)
石勝線 (1)
夕張線 (4)
夕張鉄道 (1)
日高本線 (6)
江差線 (12)
函館市電 (2)
大湊線 (10)
津軽線 (1)
津軽鉄道 (4)
五能線 (18)
八戸線 (9)
弘南鉄道 (1)
花輪線 (6)
三陸鉄道 (4)
山田線 (1)
釜石線 (8)
北上線 (9)
男鹿線 (3)
秋田内陸縦貫鉄道 (9)
由利高原鉄道 (2)
石巻線 (5)
仙石線 (1)
陸羽東線 (4)
陸羽西線 (3)
長井線 (2)
米坂線 (9)
羽越本線 (7)
磐越東線 (2)
磐越西線 (4)
日中線 (3)
只見線・会津口 (44)
只見線・小出口 (38)
真岡鐡道 (15)
東北本線 (1)
上越本線 (3)
しなの鉄道 (1)
総武本線 (1)
中央東線 (13)
東海道本線 (4)
東海道新幹線 (1)
横須賀線 (5)
八高線 (18)
秩父鉄道 (10)
東京都電車 (7)
西武鉄道 (3)
小田急電鉄 (2)
江ノ島電鉄 (27)
箱根登山鉄道 (4)
御殿場線 (2)
岳南電車 (6)
中央西線 (4)
明知鉄道 (2)
富山地方鉄道 (1)
氷見線 (2)
越美北線 (1)
名古屋鉄道 (1)
樽見鉄道 (2)
関西本線 (5)
小浜線 (2)
宮津線 (4)
山陰本線 (49)
山陽本線 (3)
播但線 (3)
姫新線 (7)
若桜鉄道 (6)
因美線 (4)
津山線 (4)
伯備線 (1)
芸備線 (11)
木次線 (9)
福塩線 (1)
境線 (1)
一畑電車 (1)
三江線 (6)
錦川鉄道 (1)
岩徳線 (2)
山口線 (7)
小野田線 (1)
土讃線 (3)
予讃線 (5)
牟岐線 (1)
とさでん交通 (1)
予土線 (3)
鹿児島本線 (2)
日豊本線 (22)
筑豊本線 (10)
日田彦山線 (7)
伊田線 (2)
後藤寺線 (2)
田川線 (3)
唐津線 (5)
松浦線 (5)
佐世保線 (1)
大村線 (4)
長崎本線 (2)
島原鉄道 (1)
久大本線 (6)
宮原線 (1)
豊肥本線 (4)
高森線 (4)
高千穂線 (1)
肥薩線 (29)
くま川鉄道 (3)
吉都線 (2)
日南線 (4)
宮之城線 (2)
鹿児島交通枕崎線 (1)
指宿枕崎線 (4)
海外 (1)
鉄道展示館 (1)
写真集・書籍 (4)
鉄道模型 (1)
ご挨拶 (0)
はじめまして (3)
未分類 (0)
写真機材 (1)
福井鉄道 (1)
城端線 (1)
アルピコ交通 (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

写真に写った方々へ

鉄道は人を運び、人に見送られ、人に支えられています。時として人が主役になります。

撮影の際には、なるべくご了解を頂くようにはしておりますが、そうできない場合もあります。写った方々と見る方々が不快に思われないようなものに限っていますが、ご本人やそのご関係者の方で、掲載に不都合がある場合には、メールでご連絡ください。 また、登場する鉄道員の方をご存知でしたら、差し支えがなければご紹介ください。

こあらまへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ご来場者累計

RSSリンクの表示

QRコード

QR